ポップガード 作り方

アマチュアミュージシャンやってるとスポンサーもおりませんので満足な環境でレコーティングを行えなかったりもします。まーもちろん言い訳ではなく、無い現状があるならそれに対してどうしていくのか?という事が大事だったりしますね(・∀・)b

一度ポップガードなしで録ってみたんですけどね、その後実際に再生してみたらまーー気になるわけですよね、あのマイクに空気が当たるボカスカした音がOrz特にサ行とかは本当に最悪。マイク自体は安もんなので湿気から守るとかそういう目的は皆無w

んで、例に漏れず私の環境でもポップガードは手作りに。ポップガード自作でよく聞くのはストッキングでしょうかね?最初は妻のストッキングでも引っ張り出して何かに張ろうとは考えていたんですが…。さすがダイソー、結局こんな感じになりますた。

ポップフィルター (1)…これなんでしょう?そう。言わずと知れたお風呂のゴミ取りwポップガードに使うつもりではなかったんですが、別の用事でダイソーを眺めていたら ( ̄∇+ ̄)vキラーン とねwストッキングはね、加工が必要だから実際には結局めんどうくさいんですよね。

あとは、たまたま部屋にあった自在照明の胴体を利用したわけです( ̄ー ̄)ニヤリほんで効果はというと、これがばっちりなんですわー。吐息の風がマイクに直接当たらず且つ声の振動は伝わればよいんでしょ?お金を出してちゃんとしたポップガード買うのなんかもったいないもったいない┐(´д`)┌(ちゃんとしたの使ったことないけど)気分も割と良いですw

コメント

タイトルとURLをコピーしました