思い通りにならない時の対処法は、コントロールできないことを無視することだよね

日刊ノンシュガーレス

[No.93]

こんばんは。

とある家庭では、子供が親よりもAmazonのAlexa(AIアシスタント)になついているそうで、その理由が同じ質問の繰り返しへの返答がおざなりになる親より、何度同じ問いかけをしても嫌な顔一つせず返答してくれるAlexaというものだそうだというエピソードを聞いて、AIが人間を超え、支配する日も近いと思ったノンシュガーです。

思い通りにならない時

自分の意思でコントロールできないことは
そもそもどうしようもないので
あまり悩んでもしょうがないと思っています。

つか変な話、思い通りにならない事
ばっかりですよね┐(´д`)┌ヤレヤレ

なので、思い通りにならないことは
思い通りいしようとしないことが
すごく大切じゃないかなーと思います^^*

コントロールできないことは無視する

世の中には自分の意思で
コントロールできることと
逆にできないことがある。

なんてことを思うわけですね^^*

コントロールできることはすればいいし
コントロールできないことをどうにかしようと思っても

どうにもコントロールできない以上は
どうにもならないからどうしようもないですよね。

他人がどう思うかとか
決められた期日だとか
自然災害だとか。

でも逆に、自分自身は
コントロールすることができます^^*

そうなると、コントロールできないことに
どうしようって頭を使うことは
そもそも意味がないし

拾わなくていいものも拾ってしまうと
身動きがとれなくなってしまいますよね。

コントロールできないことのコントロールできる部分だけをコントロールする

ただ、それならそのコントロールできない側のことは

まるっきりどうしようもないのかというと
決してそういうわけでもないっす^^*

世の中の出来事を二分するとして
コントロールできない側をみてみると

コントロールできない側の中にも
コントロールできる部分とできない部分がある。
そしてその中にもコントロールできる部分はある。

そうやって細かくみていって
コントロールできるところは
コントロールしていけばいいんですね。

もしくは、今はコントロールできないだけ。
今の自分の力でコントロールできないだけかもしれないので
もし別の力が備わったらトライすればいいだけ。

だから目の前のことは自分にコントロールできるのか?
それともできないのか?しっかり区別するわけです。

要らないストレスは排除して
必要なことにエネルギーを使っていきたいですね^^*

コメント

タイトルとURLをコピーしました