【限界突破】 限界は超えるためにあるらしいけど、限界を決めているのが自分なのは間違いないと思う

マインド

[No.55]

こんばんは。

この日の日刊ノンシュガーレスは2月26日の投稿でしたが、2/6は「世界女性器切除根絶の日」だと聞いて:(´◦ω◦`):ガクブルな気分のノンシュガーです。

限界は超えるためにあるし、限界は自分が決めている。

「限界は超えるためにある」というのは
多くの漫画でもよく登場する名言の一つ。

確かにそう思うんですが
そもそも限界って自分が決めているんじゃないかなー?
とも思っています。

限界を超えたときに思うこと。

限界そのものは存在しないと思っていて
無意識に自分がブレーキをかけるのが限界かもしれません。

「ここまでが限界だ」と思っていても客観的に全体を見てみると
まだまだ先があることも多いんじゃないでしょうか^^*

限界だと思っていたことを超えてみると、自分が限界だと
思いこんで踏み込めていなかっただけだと気づきます。

限界じゃなかったと気付くともっと先に進むことが
できると思うので限界を決めないのがいいなーということっすね。

ノミが限界を知るとジャンプしなくなる。

限界はいつも自分が決めるんだろうなー、と思った日でした。

冬の入口に片足を突っ込んだ辺りに、やくらいガーデンに遊びに行ったんですが
その後にすぐ近くの原っぱでバドミントンをしたんです。

帰りに車に乗った長女の足をみると、所々流血している…Orz
詳しく話を聞くと、地面からなんか変な虫が飛び跳ねてたそうで
そいつらに肉を食いちぎられたんだそうです。

高原には平原にいない虫が生息している。
確かにドラクエでも、平原と高原では出現モンスターが違っていました。

んー。ノミかな?ちょっとでかいヤツ。

有名な話ですけど
ノミは自分の身体の150倍くらいの高さまで跳躍できるそう。

でもそんなノミちゃん。ビンに入れて、透明なフタをしてみると
跳躍しても、透明なフタにぶつかって外には出れませんよね。

すると、飛ぶと見えない壁にぶつかるんだ、ということを学習して
そのフタを取り除いても、跳べなくなってしまうんだそう。
本当は、跳ぶ能力があるのに:(´◦ω◦`):ガクブル

確かに、できないと思うと、できないもんですよねー。
というか、やろうとしなくなるから、そもそもそれ以上に絶対ならないっす^^*

自分の場合は運動がそうだったなぁ 笑
苦手だからって出来ないからってそもそもやろうとしてなかった┐(´ー`)┌ ヤレヤレ

ただこの話には救いもあって
フタをとった後に時間を置くと、ノミはまた跳べることに気付くんだそう。

限界はたぶん、自分が決めるわけで
できると思ったら、できるのかもしれません(´∀`*)ウフフ

信じるか信じないかはあなた次第で笑
とりあえず、ランニングは始めて良かったー(❁´ω`❁)

限界は自分が決めている。

というわけで、しんどいと思っても
限界はたぶん、自分が決めているだけなんだと思います。

限界を超えるなんて言わずに
限界なんてさっさと無視して進んで
跳躍力をどんどん磨いていきたいっすねー^^*

コメント

タイトルとURLをコピーしました