早起きは他力本願

日刊ノンシュガーレス

[No.269]

おはようございます。
起きがけにひたすらグーパーグーパーと手を握り開きして覚醒を促しているノンシュガーです。

+—–ライブ映像販売中(BM公式サイト内)—–+

CLS STORE
CLS STOREのネットショップです

+——————–+

睡眠アプリが眠りの浅い所で起こしてくれるので
目覚めのタイミング自体は良いのですが
ここのところの問題は、言わずと知れた寒さですね。

目覚めたばかりの意志力では、寒さには到底打ち勝つことができないので
ぬくぬくしているうちにまた眠気に襲われることもしばしば。困ったものです。

部屋を暖めても乾燥がしんどいし
起きがけの覚醒レベルを上げるべく
色々と調べていたのですが

光で起こしてくれる目覚まし時計とか
カーテンを自動で開けてくれる装置とか
上半身を持ち上げて起こしてくれるマットとか

実は色々なアイテムがあるよう。素晴らしい。

身体を持ち上げてくれるマットなんか非常に惹かれるんですが
コスト面も考慮してとりあえずは今回もiphoneのアプリに落ち着きました。

「Wake N Shake」というもので
激しく振らないとアラームが止まらないタイプですね。

手を握り開きどころじゃないので、これがなかなか覚醒レベルを上げてくれます。

なんでも布団から出られないのは、某妻に言わせると「布団から出られないのは、本気度が足りないからだ、君の心が燃えていないからだ」
と煉獄さんのような松岡修造さんのようなことを言われましたが

根性はだいぶ苦手なもので、今後も頼れることはどんどん道具に頼って、温く結果を求めたいなぁと思った初冬の朝です。

今日もしっかり充電して、また明日からファイトですね。

+———-お知らせ———–+
《ライブ映像販売中(Blissful Moment公式サイト内》

CLS STORE
CLS STOREのネットショップです

《LINE》

LINE Add Friend

《ノンシュガーとは》

about nonsugar
biography宮城県気仙沼市に生まれる。歌うと気持ちよくなる体質で、そのままに成長。 中学校時代は音楽部に所属し管弦楽にやや触れる。独学でピアノを触り始める。ピアノの音色、合唱やブラスバンドの一体感が好きだった。チューバやスーザー...

+——————–+

『日刊ノンシュガーレス』

nonsugarless @nonsugarless

コメント

タイトルとURLをコピーしました