恥ずかしくもあたたかい

日刊ノンシュガーレス

[No.263]

こんばんは。
押しボタン式歩行者用信号で、ボタンを押さずに交差点に佇むノンシュガーです。
何度目かの日。

+—–ライブ映像販売中(BM公式サイト内)—–+

BM's STORE
BM's STOREのネットショップです

+——————–+

さて、近所をランニングしていると、時々歩車分離式の交差点があります。
歩行者も多くのないので当然、歩行者用信号は押しボタン式。

ぼんやり考え事をしながらランニングをしているのが悪いのですが
交差点の信号で足踏みしていると、いつまでも信号が変わらない。

過去に経験したことだったので、しまったと思った頃にはもう遅く
向かいから来た高齢のウォーカーが押しボタンを押したところでした。

恥ずかしかったんですが引き返すのもなんだかなぁと思いそのまま信号待ち。
青に変わって渡るその時なんですが、そのご老人が声をかけてくださいました。

「おにいさん、この信号はね、ボタンを押さないと変わらないんだよ」
いやぁ、恥ずかしかったwそりゃあもうw

とはいえ、とてもありがたいなぁとも。
自分だったら声をかけたかなぁ。

自分にとっては、そんな風に他人に声をかけるのって難しいだろうなぁと考えました。
(あ、あの人わかってないのかもなぁ)と思うだけだと思うたぶん。

自分には勇気がいることを、自然な動きでできる方に
恥ずかしくも嬉しいく、頭の下がる思いでした。

そういうこと思わんと、自然に声をかけられる人間にならないとなぁ。

今週も始まってしまって、あっちゅーまに夜。
乗り切っていきましょー。

+———-お知らせ———–+
《ライブ映像販売中(Blissful Moment公式サイト内》

BM's STORE
BM's STOREのネットショップです

《LINE》

LINE Add Friend

《ノンシュガーとは》

about nonsugar
biography宮城県気仙沼市に生まれる。歌うと気持ちよくなる体質で、そのままに成長。 中学校時代は音楽部に所属し管弦楽にやや触れる。独学でピアノを触り始める。ピアノの音色、合唱やブラスバンドの一体感が好きだった。チューバやスーザー...

+——————–+

『日刊ノンシュガーレス』

nonsugarless @nonsugarless

ランニング

コメント

タイトルとURLをコピーしました