メメント モリ(死を想え)。死生観てなんだろ

マインド

[No.17]

こんばんは。
Loppiでポンタポイントを交換するのにハマっているノンシュガーです。

氷結 なんて飲んだの学生以来です。
(美味いのは知ってるけど基本的にチューハイは飲まない笑)

メメント・モリ(memento mori) 死を想え

メメント・モリ
“ラテン語で「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」という意味の警句。「 死を記憶せよ」「死を想え」”
by Wikipedia

死ぬことってどう思いますか?
僕は自分が無くなってしまうのが怖い。
終わりがないことも怖くて、その矛盾も怖い。

言葉自体は、 Mr.Children の 花 -Mémento-Mori- で知った気がします。

忘れるなというか、忘れられます?笑
死んだら無くなる、無だと思ってます。まだ。

宗教は死の恐怖から逃れていくための物語で
死を利用したエンターテイメントと思ってる派です。

だから「無くなる」ということが怖くて怖くて。
認知症は死の恐怖から逃れるためになる説もあります。

「忘れられなければ本当に死んだことにはならない」?
忘れられているかどうか知る感覚も無くなるのに?

いつか死ぬから、一日一瞬を大切に生きますもちろん。
…全部無くなるとしても。

思い込む効果

でも最近はここで思い込みの話だとか、輪廻の話だとかしながら
どうしていけば良いのか?というのは少しだけ分かってきた気もします。

人間は想像する生き物。
そして。『信じる者は救われる』

思い込む力って素晴らしいんでないかなぁ、という。

生まれ変わりでもいいし、迎えに来る天使でもいいし
抜け出て女湯覗き放題でもいいし、ライフストリームでもいいし

死んだらどうなるかって目いっぱい想像しておくのは
どう生きていくか、ということにも役に立ちそうな気がしてます。

どうせ真実はわからない。

目いっぱいいろんな事を想像していたら、死の恐怖におびえる暇は無いかもしれませんね。

死生観も思い込んでいく

一方でこんな名言が。

『人間が想像できることは、人間が必ず実現できる』 by ジュール・ヴェルヌ
『人が空想できる全ての出来事は、起こりうる現実である』 by ウイリー・ガロン

死ぬか死なないか選択できる未来が
魂の仕組みが解明される未来が

いつか来るのかもしれません。
それはそれで怖いぞ笑

良くも悪くも人の欲には限りがなく、無い物ねだり。
欲張るアーティスト、ノンシュガーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました