ハロウィンもクリスマスも恵方巻きもバレンタインもなかったよね、起源と違うよね

マインド

[No.12]

こんばんは。
この記事が投稿されたのは12月でしたが、次女よりサンタさんに「さむいときにきれるあたたかいコートとおようふくをください」と、着るものがないような要望書を提出されたノンシュガーです。

ハロウィンもクリスマスも恵方巻きもバレンタインもあれもこれも。

学生の頃はいろいろなアルバイトを経験しました。
海の家やスーパー、弁当屋、ファースフード店など。
SEIYUさん、ほっかほっか亭さん、マクドナルドさんにはお世話になりましたm(_ _)m

彼女なんていなかったので、私のクリスマスの予定は真っ白。
でも、24日か25日は「その日はごめん☆」と予定があることをほのめかしてお休みを頂いてました。

寂しいやつ、と思われたくなかったのでしょう。周りは完全に分かってたので優しさが逆につらい。

ところで、最近じゃクリスマス離れが進んでるそうです。
LINEのリサーチでは約半数が仕事や1人で、普通の日と何ら変わりなく過ごすそう。

休んでる暇が無いと言うこともあるかと思いますが、たぶんクリスマスそのものに飽きて来たんだろうな、というのが個人的なアレ。
最近は恵方巻きとか、ハロウィンとか、自分が子供の頃にはあまり聞いたことの無いイベントが増えましたよね。

みんな新しいものが好き。そう言えばバレンタインも昔ほど目立たん気がするw

人と同じことは好きじゃない!おしゃれじゃない!属性の人は、既存のイベントには興味を失っていく。

明日も明後日も、新しいノンシュガーでいこう、そう思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました